播州織 繊維ファッション産学協議会による学生を対象にした産地研修が実施されました!

2018.08.10

平成30年7月24日(火)繊維ファッション産学協議会が主催する「FORM PRESENTAITION」のカリキュラムの1つとして、「播州織」をテーマとした産地研修が実施されました。

今回の産地研修には、事前に「播州織」をテーマにした全国の応募作品から、審査会で選ばれた学生の8グループが参加されました。

参加した学生たちは、播州織の歴史の展示や生産現場の見学と兵庫県立工業技術センターにて試作機の見学を行いました。

そして、カリキュラムの最後は専門家のアドバイスを受けながら、
学生自身が作成したデザインに合わせて生地を選び、今後作品づくりに取り組まれ、最終作品については11月の「ジャパン・ファッション・ウィーク」での展示発表される予定です。

※FORM PRESENTAITIONとは・・・
ファッション業界で活躍を目指す、次世代の人材育成を目的とし、2007年にスタートした産学コラボレーション事業です。

 

●西脇市郷土資料館 「スワイベル織物見本展」



●東播染工株式会社



●兵庫県立工業技術センター 繊維工業技術支援センター